脱穀・もみすり

10月19日 脱穀しました。稲刈りをしたあと干してあった稲を、足踏み脱穀機を使ってひとり一束ずつ脱穀を体験。カラカラと音を立てて、わらから稲穂が取れていく様子を見て「すご~い!!」と言う子がいたり、少し怖がる子もいたりと様々でしたが貴重な体験をしました。

数日後に園長先生がもみすりを行っている様子を見学しました。

自分たちが育てた稲をお米にするまでを手作業で行うことで、つくってくれる方への感謝の気持ちや、お米の大切さを感じることができました✨